歴ネットさんだ通信

「歴史文化財ネットワークさんだ」のメンバーの方綴ったレポートや随筆です。

 

◇ 号数の欄をクリックしていただくと歴ネット通信(PDF)が開きます。 

  印刷をされる方は、ブラウザによる印刷ではなく、PDFファイルをご自分のパソコンに

 ダウンロードして、Acrobat Reader 等のPDF閲覧ソフトで印刷する方がきれいに印刷

 ができます。

  号数  発行月              題目            執筆者 
第57号 2017.9.1  天神縁起絵巻(三田本)の紹介 内田 昇
     有馬軽便鉄道はなかった!? 黒田亮二
   

 羽束山の歴史に心を寄せて

今村 勉
第56号 2017.8.1

 特別寄稿 ほうろく火矢か、ロケット弾

 か?(船柵の図をめぐって)

九鬼隆訓
第55号 2017.7.1  福沢諭吉から白州退蔵への書簡 大井聰一
   

 キリシタン学校と日本での初めての活版

 印刷機による印刷

岩永日出登
     氷上「代官所跡」地が大変ですよ! 藤田裕彦
第54号 2017.5.1  三田の源氏と平家 青江征男
    「江戸屋敷」 若林 良
     国立療養所春霞園と沖縄の結核患者 岩木久敏
第53号 2017.3.1 

 古い三田史文化協会会報から垣間見える

 三田の歴史

山口武宏
     鳥居の概略と三田市内の鳥居について 藤川義人
     仏像と三田の仁王さん 松生昭子
第52号  2017.1.1  九鬼隆範の鉄道図  池田洋介
   

 九鬼図書成隆(鳥羽藩九鬼家家老)家の

 流れ

脇田 孜
     江戸幕府265年続いたのは何故か? 舩城信也
第51号 2016.11.

 国鉄有馬線(旧有馬軽便鉄道)と国鉄篠

 山線

廣山雄一
   

 世界遺産になった「軍艦島」に上陸でき

 なかった話

藤田裕彦
   

「三田お散歩MAP」を片手に「歴史散

 策」しよう!!

福冨悦夫
 第50号  2016.9.1  子と狛犬  奈良恵美子
     三田藩六千石の飛び地を訪ねて  中西芳一
     瀬戸焼の旅  竹谷満江
 第49号  2016.7.1  三田藩主の和歌懐紙  中後 茂
    「ええじゃないか運動」とは何じゃろか  種村 好
     西宮七園 多田葉子
第48号 2016.6.1  特別寄稿 最後の子爵 九鬼隆訓
第47号 2016.5.1  三田の天満神社と感神社 堺久仁子
     The Book Tower 黒田亮二
     三田城の絵図面 大井聡一
第46号 2016.3.1  三田と綾部の九鬼温度差(続編) 大槻重之
     武庫川最大の支流「羽束川」上流を歩く 岩永日出登
     ひな祭りと源氏物語絵巻 松生昭子
第45号 2016.2.1  特別寄稿 このお墓はどこに? 九鬼隆訓
第44号 2016.1.1  旧九鬼家住宅にみる擬洋風建築の時代背 景とこころ 池田洋介
     空海ゆかりの三田 青江征男
   

 金心寺創建の定慧が唐から持ち帰った

 十一面観音菩薩像

脇田 孜
第43号 2015.11.1  古墳を歩く(報告) 久藤宣機
   

「江戸時代の三田八景」と中国の「瀟湘八

 景」の一考察

船城信也
     三田・有馬富士と有馬温泉 由良 博
第42号 2015.9.1  三田の人も歩いた伊勢街道 山口武宏
     武庫川の橋「今むかし」 藤原瑳知子
     小磯良平画伯 松生昭子
第41号 2015.7.1  川本幸民と明治日本の産業革命遺産 藤田裕彦
     郷土史家 児玉尊臣先生 藤川義人
   

 三田の地名 ふしぎ発見!!」(企画

 展)開催中

福富悦夫
第40号 2015.5.1  伊能忠敬も歩いた日出坂を行く 廣山雄一
     九鬼家と江戸二つの刃傷事件 大井聡一
     キリスト教の登場 種村  好
     ひなめぐりin三田の展示を終えて 多田葉子
第39号 2015.3.1  新発見!九鬼家古文書について 奈良恵美子
     高平上槻瀬「八坂神社の社号額」 中後  茂
     三田の郵便ポスト・郵便の歴史 中西芳一
第38号 2015.1.1  大英百科事典とシャーロック・ホームズ 九鬼隆訓
    「大山椒魚」に出会えた日 藤田裕彦
   

 伊東忠太と九鬼隆一~文化財保護をめぐ

 って

黒田亮二
第37号 2014.11.1  三田の神さま、仏さま 池田洋介
     卑弥呼時代の三田の遺跡 久藤宣機
     戦国時代末期の三田(学習館展示案内) 福富悦夫
第36号 2014.9.1

 中世の水戸黄門’北条時頼’三田に来

 た?

青江征男
     加藤廣著「水軍遥かなり」紹介 大槻重之
   

 CAMELL SHEFFIELDの思い出

 1982年夏

黒田亮二
第35号 2014.7.1  新島襄と高梁(岡山) 山口武宏
     国号「日本」の起源 船城信也
     戦国時代を走り抜けた三田の武将たち 脇田 孜
第34号 2014.5.1  三田の読み方 大槻重之
   

 日本最初の基督教新聞編集長「村上俊 

吉」

松生昭子
   

 フルベッキ博士(九鬼隆一が敬慕した外

 国人)

藤原嵯知子
第33号 2014.3.1  九鬼隆範の写真に写る「蝙蝠傘」は? 藤田裕彦
    忠義の士 川面九郎右衛門 藤川義人
   

「イザベラ・バード」の見た、明治初期の

 三田

福富悦夫
第32号 2014.1.1  今年は午年 堺 久仁子
     広野って意外に凄い所 廣山雄一
     三田八景の詩文の作者について 奈良恵美子
第31号 2013.11.1  貴志の長楽寺と五山文学僧 中後 茂
     三田西山古墳の青空展 種村 好
     箱根関所に行ってきました! 中岸美智子
第30号 2013.9.1  有馬という地名「私考」 大槻重之
   

「我が国初の教謾師」前田泰一(1841~

 1884)

多田葉子
     出会い 久保千鶴子
     三輪神社夏祭り 竹谷満江
 第29号  2013.7.1  貴志地区についての一考  久藤宣機
   

 初代三田市長西藤五郎と神戸市への合併

 問題

 内田 昇
     三田博物館が壊れた日 甲斐順子
第28号 2013.5.1

 阪鶴鉄道と阪鶴鉄道唱歌作詞者 荻野哲

 太郎

石井 保
     日本初の農学博士 澤野 淳 上野幸子
第27号 2013.3.1

 三田ニュータウン開発の嚆矢・・平野開 

 拓・・

池田洋介
     多田満仲延喜12-長徳3 小野正彦
   

 地震・雷・火事・親父に水害を加える

 か???

脇田 孜
第26号 2013.1.1 「吹田の地図」で気付いた「鉄路」の変化 藤田裕彦
     源義経と三田 青江征男
     三田焼最後の陶工 岩永日出登
第25号 2012.11.1  幸田たま(1888-1957) 山口武宏
     九鬼隆範著「測地必携」 吉川幸男
     ”あれ!” ”そうだっけ!” 円山真理子
     藍染 松生昭子
第24号 2012.9.1  駒宇佐八幡神社と九鬼氏 藤原嵯知子
   

 古文書から視る地震、津波についての

 教訓と今後の対策

船城信也
   

 南北朝時代雑感(赤松一族の動静をもと 

 に)

福富悦夫
第23号 2012.7.1

「九鬼様御家中」は何人くらいだったので

 しょうか?

藤田裕彦
     続・三田古老のお話 廣山雄一
     通幻禅師と永澤寺 藤川義人
第22号 2012.5.1  ふたつの「ひなめぐり」 奈良恵美子
     三田の明治後期銀行事情 吉川幸男
     六甲山にあった九鬼家別邸 山口武宏
第21号 2012.3.1  雨降らす竜の’うろこ’ 中後 茂
     メレル・ヴォリズの妻は九鬼隆義の姪 多田葉子
第20号 2012.1.1  辰竜龍 堺 久仁子
     素人の勝手な三田古墳考 久藤宣機
    「高床式倉庫」出展 内田 昇
第19号 2011.11.1  消えていく元国鉄有馬線 山口武宏
     三田と綾部の九鬼温度差 大槻重之
     三田焼の流通(京都)
 欽古堂亀祐ゆかりの地を訪ねて
岩永日出登
 第18号  2011.9.1

 「遠西奇器術」の「蒸気船」とはどんな

 船?

足立元之 
     義民の顕彰碑・・・近隣の例を中心に  池田洋介
     名塩和紙を訪ねて  小野正彦
第17号 2011.7.1

「三田博物館」の石碑・・・40年振りの

 里帰り

中後 茂
     三田藩大阪蔵屋敷跡  吉川幸男
     三田と聖徳太子  青江征男
 第16号  2011.5.1  妙三寺の大荒行祈祷会  山口武宏
     泉屋酒造の話(三田の古老聞き書き②) 廣山雄一
     九鬼家のルーツ(その2) 船城信也
第15号 2011.3.1  塩田八幡宮を訪ねるの記 藤田裕彦
     ニュータウンの遺跡 藤川義人
     九鬼家のルーツ(その1 志摩攻略) 船城信也
第14号 2011.1.1

 妙三寺の吉田住職(三田の古老聞き書

 ①)

廣山雄一
     小柿の里を訪ねて 藤田裕彦
     北方領土今昔 藤原嵯智子
第13号 2010.11.1  兵庫県ボランタリー活動賞受賞!! 堺 久仁子
     二人の田中綱紀 吉川幸男
     姫路城東西心柱 西村哲雄
第12号 2010.9.1  車瀬橋 中後 茂
     柳川藩立花家別邸「御花」 多田葉子
     川本幸民と黒船来航 林 靖
第11号 2010.7.1  白洲次郎が住んでいた武相荘 山口武宏
     岩崎弥太郎の生涯と龍馬の接点 奈良恵美子
    「大阪暮らしの今昔館」(博物館めぐり) 廣山雄一
第10号 2010.5.17  三田の古代を想像する 久藤宣機
     やっぱりすごい花山法皇 甲斐順子
     足軽物語 小野正彦
第9号 2010.3.11  下青野歴史散策 脇田 孜
     三田市街地の用水路 伊藤礼子
     心月院の経蔵・輪蔵 上野幸子
第8号 2010.1.1  九鬼隆一男爵別荘跡地の蘭渓灯籠 石井 保
     甲賀ふじ 青江征男
     南京雑感 池田洋介
第7号

2009.11.1

「遠西奇器述」のすすめ 足立元之
   

 日本の近代化に大きな役割を果たした

 福沢諭吉

船城信也
    「淡路風車の丘とアートガーデン」 山口武宏
第6号 2009.9.1 「淡路開拓村」の歴史について 山口武宏
     懐かしきかな定慧 吉川幸男
     上野公園の「西郷さん」の銅像と三田 脇田 孜
第5号 2009.6.1

 日露戦争秘話「久松五勇士顕彰碑」と

 通信技術

藤田裕彦
     縄文の名残 松生昭子
     家紋 円山真理子
第4号 2009.3.1  少年Hの屋敷町 廣山雄一
     九九今昔 藤原嵯知子
第3号 2009.1.1  ステップアップ!さらなるステージへ 堺 久仁子
    「大戸」考 福富悦夫
     南蛮漆器と紅毛漆器 奈良恵美子
第2号 2008.10.1  閏年に思う 中後 茂
     金印のはなし 西 義信
     一杯、一杯また一杯 西村哲雄
第1号 2008.7.1

「NPO法人歴史文化財ネットワークさん

 だ」設立ご挨拶

堺 久仁子
     博地谷古墳出土の陶棺 中岸美智子
     水引幕 奈良恵美子