NPO法人歴史文化財ネットワークさんだ <概要>

設立目的  
 三田市民をはじめとする広く一般の人々に対して、三田の歴史や文化財への理解と関心を深めてもらうことを旨とし、それらを学習支援や情報発信およびさまざまな事業を行うことで、郷土愛を育て、かつ郷土の歴史を伝え、地域の歴史遺産や文化財を活力としたまちづくりや地域の活性化に寄与することを目的とする。

設立経緯
 平成10年4月  三田市教育委員会主催の文化財ボランティア養成講座受講修了

          生で、 市民団体「文化財ボランティアさんだ」を結成
 平成20年2月  「特定非営利活動法人 歴史文化財ネットワークさんだ」設立総会

特定非営利活動の種類
 (1) 社会教育の推進を図る活動
 (2) まちづくりの推進を図る活動
 (3) 学術、文化、芸術又はスポーツの振興を図る活動

主要な事業
 (1) 歴史、文化財に関する学習支援事業
 (2) 公共施設の管理、運営事業
 (3) 歴史、文化財に関する情信事業
 (4) 歴史、文化財に伴う調査、研究に関する事業
 (5) 歴史、文化財を活かしたまちづくり事業

会員数 44人(平成29年5月現在)

役員
 理事長    池田 洋介
 副理事長 内田 昇、中西 芳一
 理事     岩永 日出登、堺 久仁子、廣山 雄一、福富 悦夫、松生 昭子
 監事     山口 武宏